カラートリートメント 白髪シャンプー&トリートメント

【白髪染め】おすすめのカラーリンス・トリートメント20選と選ぶポイント【男性にもおすすめ】

カラートリートメントやカラーリンスは、髪にダメージを与えずにゆっくりと白髪を染めることが可能です。

手間がなく簡単に髪を染められるので、男性にもおすすめのアイテムです。
本記事では、おすすめのカラートリートメント・リンスを紹介します。選び方や使用上のポイントも紹介するので、参考にしてください。

白髪染めカラーリンス・トリートメントとは

白髪染めカラートリートメントとは、シャンプーの後に数回連続してつけていくうちに、白髪を染めていくトリートメントのこと。

色素が毛髪の表層部に浸透していくことで染毛していくのが特長です。
白髪染めとは違い、混ぜる必要はなくそのまま使えます。

白髪染めカラーリンス・トリートメントのメリット

白髪対策に使用してみたいのが、白髪染めカラーリンストリートメント
ここでは、それぞれのメリットについて詳しく解説していきます。

髪や頭皮へのダメージを抑えられる

白髪染めカラーリンスとトリートメントは、髪や頭皮へのダメージを抑えられるのがメリットです。

どちらも髪や頭皮に優しい植物由来の成分が多く含まれているのが一般的です。
そのため、リンスやトリートメント効果を期待しつつ、ツヤやまとまりのある髪に染めるカラーリングができます。

手間がかからない

白髪染めカラーリンスとトリートメントは、普通のヘアリンスと同じように使用できるので、カラーリングの下準備などは不要です。
入浴や洗髪をしながら染めることができるので、手間がかかりません。もちろん素手で触っても大丈夫。放置時間も短くて済みます。

肌が敏感な人も使いやすい

毛染め製品では必ずパッチテストを行うことが求められます。
しかし、白髪染めカラーリンスとトリートメントは、染色成分による刺激が少ないため、パッチテストを義務づけしている製品はほとんどありません。低刺激なので、特に頭皮や手肌が敏感な人も使いやすく扱いやすい製品です。

自然に染められる

一気に色をしっかり入れるヘアカラーの場合、染めに色ムラができることがあります。
一方、少しずつ色を入れていくのが、白髪染めカラーリンスとトリートメント。手ぐしでサッと伸ばす方法で染めたとしても、色ムラが起こりにくく自然に染めることができます。日常的に使えば、白髪の伸び始めの境目も目立たないでしょう。

白髪染めカラーリンス・トリートメントのデメリット

手軽な白髪対策とされているのが、白髪染めカラーリンスとトリートメント。
ここでは、それぞれのデメリットについて詳しく解説していきます。

1回では染まらない

手軽さの反面、染毛力は弱めです。ヘアカラーのように、1回の染毛で白髪にはっきりと色を入れることはできません。
白髪が目立たなくなる期間は個人差があり、改善には連続使用が必要です。特に、髪質が太くて白髪が多い人の場合は、多く時間がかかるでしょう。

明るいカラーにはできない

白髪染めカラーリンスとトリートメントの場合、ヘアカラーと違って黒髪には色が入りません。
白髪を染めることしかできないため、髪全体を明るいカラーにすることはできません。今の黒髪をもっと明るい色に染めたいという人には向いていないでしょう。色味が予想と違うカラーに染まる場合もあるでしょう。

色もちがよくない

髪の表面しか色をつけないため、色持ちがよくないのがデメリットです。
また、白髪染めカラーリンスやトリートメントを使用した直後に育毛剤や養毛剤を使用すると、含まれているアルコール成分によって、せっかくの染毛が剥がれてしまいます。どうしても育毛剤や養毛剤を使用したいという場合は、1日時間を置くなどが必要です。

タオルやお風呂を汚す場合がある

白髪染めカラーリンスやトリートメントに限りませんが、髪の毛を拭いているとタオルに色がついてしまったという場合があります。
すすぎ残しがあるとタオルにカラー剤がついてしまいますので注意してください。タオルの汚れが気になる場合は、濃い色のタオルを使うようにしましょう。

白髪染めカラーリンス・トリートメントはどんな人に向いている?

白髪染めカラーリンス・トリートメントを使うには、どんな人に向いているのでしょうか。

実際は、男性でも女性でも使えます。
1回では完全に染まらないので、染めていることを気づかれたくない、ゆっくり染めたい人にはぴったりです。また、白髪染めにアレルギーを持っていて使えない人や、白髪染めを卒業したい、やめたい人に向いていると言えるでしょう。

そもそも白髪染めにはどんな種類がある?

コピースペースを備えたプロのヘアドレッサーツール。 - ヘアカラー くし ストックフォトと画像

白髪染めの特長を理解して、自分に合うタイプを選びましょう。ここでは白髪染めの種類について、詳しく解説していきます。

白髪染めカラートリートメント・リンス

お客様の髪には reconditioned - ヘアトリートメント ストックフォトと画像

使うごとに髪が染まるのが、カラートリートメント・リンスです。

次に美容院に行くまでのあいだに白髪を隠したい、ほんのりと色を入れたい場合にピッタリです。髪に負担が少なく自然な仕上がりになるのが特徴です。色持ちはあまりよくなく、ほとんどセルフで行う場合に使われます。

ヘアカラー

彼女の髪を染める若いアジアの女性 - ヘアトリートメント ストックフォトと画像

白髪染めの中でも一般的なタイプがヘアカラー剤です。

ファッションカラーで染めるよりも、白髪にしっかりと色が入ります。
染毛力があり、色持ちがするのが特長ですが、髪や頭皮へのダメージや成分によるアレルギーを起こす場合もあります。セルフで行う場合はパッチテストが必要です。

ヘアマニキュア

美しさで包む髪 - ヘアカラー ストックフォトと画像

ヘアマニキュアは、白髪の表面をコーティングしていくため、髪の痛みが気になる人に合うヘアカラー剤です。

ダメージが少なく、ツヤ・ハリがでますが、脱色することができないため地毛の黒髪を明るい色にすることができません。比較的カラーバリエーションが少ないです。

ヘアマスカラ

メイクアップ (マスカラー) の塗抹 - マスカラ ストックフォトと画像

白髪染めをした後に、伸びてきた白髪を部分的に隠すときに便利なのがヘアマスカラです。

髪の分け目や生え際に塗って、白髪部分を一次的に隠すことができます。お出かけ前にサッと塗ってみましょう。基本的に染めるものではないので髪を洗うと落ちてしまいます。

白髪染めカラートリートメント・リンスの選び方

白髪染めカラーリンス・トリートメントをせっかく使っているのに、選び方が間違っていたら効果も半減してしまいます。
ここでは選び方について、詳しく解説していきます。

髪色で選ぶ

白髪染めカラーリンス・トリートメントは、白髪以外の地毛の髪色と合わせて選ぶのが基本です。
ヘアカラーとは違いブリーチはなく、あくまでも白髪の白くなっている部分に色を乗せます。地毛が黒なら、同じ黒かダークブラウンを選ぶと馴染みやすいでしょう。

染料で選ぶ

白髪染めカラーリンス・トリートメントの染料は、天然染料と合成染料に分かれます。
天然染料は、植物でできた優しい染料で、肌への刺激が少ないのが特長です。合成染料は、髪の表面やキューティクルに着色するため、地肌につきにくく発色しやすいというメリットがあります。

放置時間で選ぶ

商品によって放置時間は3〜30分程度の幅があります。色を定着させるためには、継続することが大切なので、自分のライフスタイルにあった放置時間のものを選びましょう。

トリートメント成分で選ぶ

白髪染めカラーリンス・トリートメントに配合している成分に注目して選んでみましょう。髪や頭皮にダメージがないようにトリートメント効果のあるものや、ツヤ・ハリを持たせる髪質に変えてくれる成分が配合しているものもあります。

髪質で選ぶ

たとえば、男性の髪は太く硬いため染まりづらい傾向があります。
しっかりと染まるものを選びましょう。それでも染まりにくい場合は、放置時間を長めにするのも1つの手段です。
また、白髪の量が多い人は、明るめに染まりやすいため、ダークカラーがおすすめです。黒すぎず白髪が目立たない仕上がりになるでしょう。

おすすめの白髪染めカラーリンス・トリートメント【男女兼用】

ここでは男女ともに使いやすいおすすめの白髪染めカラーリンス・トリートメントを紹介します。

資生堂 プリオール カラーコンディショナーN

プリオール(PRIOR)
¥1,280 (2022/07/28 19:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

資生堂プリオールは、加齢と上手に付き合いながら輝きたい女性たちのためのブランドです。
生え際白髪やグレイヘアを美しくする、置くだけ5分の白髪ケア。なめらかな感覚のカラーコンディショナーです。色つやマニキュアの効果で髪に少しずつ色合いを与えながら、つやのある美しい髪色へ仕上げます。

DHC Q10 プレミアムカラートリートメント

DHC(ディー・エイチ・シー)
¥2,446 (2022/07/28 19:20時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

美容液設計で潤いとツヤを与えるDHC。コエンザイムQ10に加えて5種の植物オイル、6種の植物エッセンスなどを配合し、ヘアカラーやパーマでダメージを受けた髪に作用します。また、Wカラー成分配合で使うたびに徐々にしっかり色づく効果も。色落ちを防ぎ、キューティクル保護効果で美髪が続きます。

ヘンケルジャパン サイオス カラートリートメント

サイオス
¥696 (2022/07/28 19:21時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サロン帰りのような仕上がりのサイオス。
こだわり抜いた染料バランスを採用した濃厚カラー処方で、白髪がしっかりと染まる感覚のあるカラートリートメントです。濡れた髪でも乾いた髪でも使用可能で、ダブルケラチン配合。髪1本1本を包み込みながら濃厚でリッチに染め上げます。

ルプルプ ヘアカラートリートメント

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

潤いのある頭皮で、美髪レベルをあげていくエイジングケアのルプルプ
海の恵みと植物の力で白髪をケアしていきます。昆布の力で頭皮を傷めずに白髪ケアができるのがヘアカラートリートメント。
植物由来の天然色素で、優しく自然に染め上げます気になる薬剤のにおいがありません

スヴェンソン レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ドイツ生まれの毛髪技術を形にしたブランドのスヴェンソン。
レフィーネは、病院内でも使われている安心安全な商品です。「ヘッドスパトリートメントカラー」は、そのマイスター精神を受け継いだ商品。白髪を染めながら爽快ヘッドスパ感覚が楽しめます。ハリ・コシ・清浄な地肌へ導きます。

ドクターシーラボヘアカラートリートメント スピード3

ドクターシーラボ
¥2,992 (2022/07/28 19:25時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

先端の美容皮膚科学から誕生したドクターズコスメのドクターシーラボ。
「ヘアカラートリートメント スピード3」は、白髪や髪のダメージが3分間でツヤのあるしなやかな髪に。さらに白髪も目立たなくなり、自然な髪色を目指します。植物系の色素とオイルを配合しているのがポイント。時短ケアがしたい人にピッタリです。

アデランスBF ビューステージ ヘアケアトリートメント

髪のプロフェッショナル集団とも言われるアデランス。
ウィッグの他、育毛増毛サービスでもお馴染みです。カラートリートメントは、簡単なのにしっかりと染まる、髪と地肌をいたわるヘアケアタイプ。シャンプー前の乾いた髪につけて置くだけ。髪や頭皮が敏感な方にも優しく、女性用はしなやかとツヤ成分を配合しています。

アートネイチャー ラボモ スカルプアロマ ヘアカラートリートメント

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

頭皮に優しく、髪への美しさにこだわった白髪用のヘアカラートリートメントです。
シャンプー後の髪に馴染ませて3分。髪の表面を着色し、徐々に白髪に染めていきます。頭皮のために厳選した18種類の美容保湿成分を配合。アロマな香りがバスタイムを演出します。

ピュール利尻ヘアカラートリートメント

ピュール
¥2,355 (2022/07/28 19:27時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ピュールは「Effective Clean Beauty」をコンセプトに、肌や身体へ負担のない成分や原料を採用しています。
つけるたびに髪になじみ、頭皮に優しい使い心地。美髪成分の天然利尻昆布には、潤いミネラル・保湿アルギン酸・保水フコイダンが含まれ、髪と頭皮の潤いを守ります。さらに、天然由来側物エキスでパサつきを抑え、潤いのある美しい髪色に仕上げます。

ホーユー LESSE GX

ホーユー
¥1,347 (2022/07/28 19:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

理容業界やサロンの発展のために真摯に活動しているのがホーユー。
LESSE GXは、自然な髪色に染まるメンズカラーリンスです。大きくイメージチェンジをするのではなく、手軽に少しずつ染められます。カラーは使いやすい2色のブラック系。放置時間は5分だけなので、入浴中のシャンプーのついでに白髪を染めることができます。

NIL SUNA BIOSHOT トリートメント プレミアム

エイジングケアを掲げるNILは、無添加や植物成分、品質にこだわり抜いた商品を提供しています。
指通りのやさしい髪を目指し、惜しみなく高級素材を採用。シロキクラゲのほか、ケラチン(羊毛)と加水分解ケラチン(羽毛)の2つのケラチンをブレンドして、美しく輝きのある髪をサポートしています。

おすすめの白髪染めカラーリンス・トリートメント【男性用】

ここでは男性向けの、白髪染めカラーリンス・トリートメントを詳しく紹介していきます。染まりやすさ仕上がり香りなどで見て行きましょう。

ヘンケルジャパン サイオス カラートリートメント FOR MEN

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

サイオスがこだわるのは、たった1回での染めあがり。
染料を高濃度処方にすることで実現しています。長年の毛髪研究の知見から、種類の違う染料を独自のバランスで配合。放置時間は3分という短時間で、手軽に時短ケアができます。男性が好むペパーミントやユーカリ、白檀などを調香しました。香りの良いデザインです。

ホーユー メンズビゲンカラーリンス

ホーユー
¥1,206 (2022/07/28 19:32時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

毎日のシャンプーのついでに染めることができます。
使うたびに少しずづ白髪が目立たなくなるので、仕上がりの様子を見ながら染めることが可能です。髪をケアするタウリン・テアニン・アスパラギン酸などの毛髪成分であるトリプルアミノ酸を配合。髪や頭皮をいたわりながら染めていきます。

アンファー スカルプD ヘアカラーコンディショナー

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

アンファーの中でもスカルプDシリーズは、頭皮と頭髪の健康を追求してきたシリーズ。
一度で深く染まります。頭皮をいたわる設計に、ハリとコシの成分を配合しているので髪のボリューム感がアップ。色だけでなく、見た目でも若さを演出できます。爽快感のある「ユーカリミント」のやさしい香りです。

マンダム ルシード スピーディカラーリンス

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ルシードのリンスで簡単に白髪ケア。シャンプー後に3分間、そのまま放置するだけのスピーディー染色処方です。
髪をいたわる3種類のトリートメント成分を配合。さらに浸透性アミノ酸の配合で、毛髪や頭皮に負担をかけずに、ハリ・コシのある髪に仕上げていきます。無香料なので、香りが気になる人にはピッタリ。

白髪染めカラーリンス・トリートメントの基本的な使い方

ここでは、白髪染めカラーリンス・トリートメントの基本的な使い方について詳しく解説していきます。

カラーリンス・トリートメントの使い方

  • シャンプーをした後はタオルドライで髪の水気をとる
  • 手に適量のカラーリンスやトリートメントを出す
  • 白髪が気になる部分から塗り始めて、その後全体に塗り広げる
  • 染まりにくい根元・生え際・こめかみ部分は最後に再塗布する
  • のせるように、置くようにたっぷりと塗るのがポイント
  • 数分放置する
  • ぬるま湯で十分にすすぐ
  • その後タオルドライしたあとドライヤーで乾かす

放置時間は、使用するリンス・トリートメントの記載に従いましょう。タオルは色移りが目立たない濃い色を使用すると汚れが気になりません。

カラーリンス・トリートメントで染めるときのポイント

思うように染まらないとならないように、白髪ケアカラーリンス・トリートメントの注意点ポイントを抑えておきます。

染まりが悪いときは乾いた髪に使う

カラーリンス・トリートメントは、すすぎで濡れた髪にも使用できる商品です。しかし、シャンプー後にしっかりとタオルドライをする、もしくは、乾いた髪をブラッシングしてから使用すると、さらに染毛力がアップします。

部屋で使うときは、敷物を敷くなど注意しましょう。特に濡れた髪に塗布するときには垂れる場合があります。

白髪が気になる部分はたっぷりと置くように塗る

上手く染まらない原因として考えられるのは、トリートメント剤の塗布量が足りないことです。
白髪が気になる部分には、トリートメント剤をたっぷりと置くように塗ることがポイント。全て塗り終えた後にはもう一度生え際に塗布しましょう。その際に頭皮には塗りこまないように注意してください。

ラップで蓋をして温めると染まりがよくなる

しっかりと塗布したら、ラップで蓋をしましょう。温めると、頭皮の体温が上がり反応が促進されることで染まりがよくなります。長い時間放置していると染料が乾いてしまうこともあるでしょう。ラップを巻くことによって乾きにくくなり、よく染まるようになります。

まとめ

白髪染めで注目したいのが、白髪ケアカラーリンスとトリートメントです。

おすすめ商品や効果的な使い方も紹介しました。ヘアカラー剤と違い、毎日繰り返し使用することで徐々に染まるように処方されています。

いつもの要領でシャンプーの際に使用するだけ。コツをつかめば上手に染めることができます。白髪で悩んでいるなら、ぜひ今回の記事を参考にして、白髪ケアを始めてみましょう。

この記事を書いた人

PROFILE

橋口美月(はしぐちみづき)

滋賀県・ヘアールシア

【資格】
・美容師免許
・JNECネイリスト技能検定試験 2級
・JNAジェルネイル技能検定試験 中級
・JMA日本メイクアップ技術検定試験 3級
・ビューティ・コーディネーター検定 3級

ヘア・メイク・ネイル・アイなど美容業務全般に携わる。
現在では美容師業のみに専念し、白髪の悩みが増える40〜50代の大人女性を担当する。
白髪に特化したカラー提案に定評があり、リピート率は80%以上。

個人ブログ:https://ponzusan.com

-カラートリートメント, 白髪シャンプー&トリートメント
-,